<Lamborghini> FF11(Sirenサーバ)で遊んでいるプレイ日記をだらだらと。普通の日記や気になるニュースの話題なども書いていきます。
2008年12月02日 (火) 17:42| 編集 |
コミケが地方進出!? 『リゾートコミケ』が内包する問題点
http://www.cyzo.com/2008/12/post_1263.html

私も長年コミケに関わっているけど、コミケが反体制的だと感じたことはないなぁ。
むしろ自分達の場を守るために、警察などとは積極的に協力しているし。

コミケを利用して自分達を批判する勢力を襲撃しようとした、「反体制派のバカども」ってのはいたけどね。

6・30アキハバラ解放デモ主催によるコミケテロ まとめ
http://www34.atwiki.jp/akihabarademo/


で、地方でのコミケって、規模が相当縮小されなければ不可能なわけだけど、記事中で書かれている町おこしコミケは「コミケットスペシャル」という昔から5年に1度くらいの間隔で開催されてきた定期的なお祭りコミケなわけだし。
スペシャルは毎回新しい試みを取り入れ、今回はそれが「町おこし」だったというだけ。
別にコミケの姿勢そのものが変更されるわけじゃない。

その辺をわざと誤解させるかのように書かれたこの記事、裏にどんな意図があるのを考えると気持ち悪いね。
テーマ:同人イベント
ジャンル:アニメ・コミック
2008年07月22日 (火) 15:46| 編集 |
夏のコミケカタログと、秋葉原ガイドブック『Akiba Days』(AA)を購入しました。
今回も夏コミは参加できるかまだ不明だけど、まんレポを読むために毎回購入してるのよね。
のんびり面白そうなサークルさんをチェックしてみます。

一方の『Akiba Days』(AA)は久々に出た秋葉原のガイド本。
最近はこの手の本は出ていなかったし、お店の開店閉店サイクルが早いので最新の情報がなかなかチェックできなかったので、迷いなく購入。

んで、タイトルの通り…。
1215201724_photo.jpg

表紙は世界と言葉様です(笑)。

誠・世界・言葉の仲良し三人組とゆかいな仲間たちがアキバの各種ショップを紹介しています。
特に食べ物屋と休憩できるお店が載っているのが便利。

秋葉原で食事をするとなると今まではメイド喫茶とかだったけど、休日は混んでいてなかなか入店できないこともあったし。
いわゆる「フツー」の食事処も紹介されているのが助かります。

あと、歩きっぱなしで足が痛くなったりもするので、ご休憩ができるお店の場所もチェックしてから行こうかな。
宿泊可能なネットカフェとかもあるし、夜にコスプレ居酒屋で楽しんだあとも安心です。


Akiba Days―秋葉原120%活用ガイド (JIVEムック 3)
4861765463
ジャイブ 2008-07
売り上げランキング : 329

おすすめ平均star
starこれ以外の紹介本はない。すばらしい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌

この記事内のタグリスト(@をクリックでFC2全体をタグ検索)
  コミケ@
2008年06月07日 (土) 23:18| 編集 |
今日は『ジョジョの奇妙な冒険』でおなじみの荒木先生の誕生日です。

ジョジョは中学時代にはまって以来、ずっとファンです。特に第2部が好き。
SBRになってからはコミックで追うようになったけど、これからも年をとらずに活躍して欲しいものです。
2008年02月28日 (木) 11:19| 編集 |
なんと「マガジン」と「サンデー」の編集部が提携、新雑誌を創刊へ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/
20080227_magazine_sunday/


絶望した!
マガジンとサンデー両紙を代表する久米田先生の名前が出ていないことに絶望した!

ここはやはり『かってに改蔵』と『さよなら絶望先生』のコラボしかないでしょう。
隠し味に赤松先生と畑先生も。
想像するだけでカオスだわ。

というか、『コナン』と『金田一』って過去の作品の再収録で、ようするにコンビニのペーパーバック版じゃないのかね?
両作品のキャラが一緒に活躍する合作なら興味はあるけど、いまさら再収録では読む気にもならないなぁ。
テーマ:まんが
ジャンル:本・雑誌