<Lamborghini> FF11(Sirenサーバ)で遊んでいるプレイ日記をだらだらと。普通の日記や気になるニュースの話題なども書いていきます。
2008年05月27日 (火) 22:21| 編集 |
痴漢の男性の股間に手を伸ばして「やらないか」とでも囁けば相手は逃げ出すでしょう(´ω`)
まぁ逆に自分が捕まったり、未知の世界に目覚めてしまう危険性もあるわけですが。

冗談はともかく、電車で痴漢をしたとして逮捕された事件。

電車内で痴漢 相模原市職員を逮捕
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080526/crm0805260057001-n1.htm

なんだか一年前のサンダーバード内強姦事件を思い出させる事件だね。あの事件も一方的で不公平な報道で、それに乗せられた人も多かったけど。まぁ詳しくは日記の最後で。

今回の記事も状況説明は不十分、実際に受けた被害も不明、行為の現場を見たわけでもない。
そんな状況で「なぜ助けないの?」と言われても「できることがない」としか言いようがない。
たとえば現行犯で痴漢行為を行っている最中であれば、堂々と捕まえることもできるだろう。しかし今回のように手を取って「助けてください」と言われたって、女性が本当の事を言っているのかわからないし、そもそもその時点で痴漢行為は解決しているのだからその場でできることもない。
次の駅までその男性を確保しろとでも言うのかな?(´・ω・`)

映画『それでもボクはやっていない』や、最近起きた男女二人組みによる狂言などもあって、痴漢に対して慎重になるのは当然のこと。
もし冤罪だったとしたら、犯人に仕立て上げられた男性とそれを手伝った自分、両者とも大きなダメージを受けるわけで。
そういったリスクを承知の上で行動するなら、やはり自分の目で確認したうえでないと動けないよ。

これは勇気のあるなしとか、女性がかわいそうとか言うのとは別次元の話だね。

最後に、一年前サンダーバードで起きた事件について私が某所で書いた文章を転載しておこう。今回の事件に関しても、基本的にはあの時と同じ意見だから。
時間経過のために参照できないリンクもあるけどご容赦を。
長文注意。
------------------------------------------------------------------
この事件(サンダーバード内で女性が強姦された事件)では乗客=悪で、日本のモラルが低下したかのような記事が多く見られます。
しかし、本当にそうでしょうか?

なお、この日記は「乗客に対する不当なバッシング」に疑問を呈しているのであり、犯罪行為を容認するものではありませんよ、もちろん。

当時の記事から引用。
>大阪府警淀川署は21日、JR北陸線の富山発大阪行きの特急「サンダーバード」の車内で昨年8月、大阪市内の会社員の女性(当時21歳)に暴行したとして、滋賀県湖南市石部南、解体工、植園貴光被告(36)を強姦(ごうかん)容疑で再逮捕した。
>当時、同じ車両には約40人の乗客がおり、一部の乗客は異変に気付いたものの、植園容疑者にすごまれ、制止できなかったという。

この事件について、各所でも意見を書いている人が多くいます。
しかし中には、乗客に対して「人間のクズだ」「死ね」と書いている人もいますが…ちょっと待て、それはおかしいぞ?

いつも思うのだけど、こういうニュースが流れると必ず「俺なら助けた」「乗客は卑怯だ」とか言い出す人がいるけど、こういうのがいちばん危ない人種だと思う。
なぜなら、「なぜこのような事件が起こったのか」を考えもせず、反射的な正義感でしか物を言っていないからだ。

事件当時のことを見直してみましょう。

>調べでは、植園容疑者は、昨年8月3日午後9時20分ごろ、福井駅を出発した直後に、6両目の前方から2、3列目にいた女性の隣に座り、「逃げると殺す」「ストーカーして一生付きまとってやる」などと脅し、繰り返し女性の下半身を触るなどしたという。

女性がトイレにつれこまれて強姦されたのは22時30分ごろ。
つまり犯人と女性は1時間以上も隣り合った席に座っていたことになる。
これほど長時間一緒にいたのなら、周囲がこの2人を知人関係だと思ってもおかしくはない。

これはサンダーバードの車内の写真。
http://www.jr-odekake.net/train/thunderbird/accommo_sub_03.html
見てみればわかるが、山手線のように向かい合った座席ではなく、前向きに2人×2列のシート形式になっている。
背もたれが自分の目線以上の高さになっており、シートに座った状態では前はほとんど見えない。
この形式では、被害者の女性が座っていた「前から2、3列目の座席」でなにが起こっているのか、後ろから確認することは難しい。
「繰り返し女性の下半身を触った」と記事にあるが、この時点で女性が被害にあっていると認識するのは不可能だろう。

>女性は車両前方のトイレに連れて行かれる途中

女性が連れて行かれたトイレは車両の前部デッキに設置されたものであり、さらに座席部分とデッキとの間には自動ドアが設置されている。
これでは、女性がトイレに連れ込まれるところまでは確認できない。

そして、この事件は車両の最前部付近で起こっている。
サンダーバードの1車輌の定員は60~70人で、半数以上の座席が埋まっていたことになるとはいえ、夜の22時30分という時間では、仮眠や休憩を取ったり、また本を読んだり音楽を聴いたりしていた人も多かっただろう。

シートの前方視界の悪さや電車自体の騒音も考えれば、中央部以後にいた乗客は、事件があったことにすら気づいていなかったかもしれない。
さらにJ-CASTの記事によると、犯人は「他の客から離れて座っていた女性を狙った」と言っているから、周囲には比較的人が少なかったのだろう。
http://www.j-cast.com/2007/04/23007096.html

>植園容疑者に「何をジロジロ見ているんだ」などと怒鳴られ

他の記事を読むと、「容疑者にすごまれ」「容疑者ににらまれ」と表現の違いがみられる。
もしこれが車内に響くような大声であれば、確かに乗客の多くが「女性が一緒に出て行った」ことには気づいただろうが…。
しかし、そこから強姦に結びつけることは難しいだろう。

当時の状況で、はたして何人の乗客が「女性が襲われている」と気づくことができただろうか。
なにしろ、「1時間以上隣り合って座っていた二人組のうちの男の方が、じろじろ見るなといいながら女性をデッキに連れて行った」だけなのだから。

これだけを見て、女性が暴行されそうになっている、助けなければ! と思える人間が何人いるだろう。
むしろ、痴話喧嘩で泣いてしまった女性を慰めるためにデッキに連れ出した、と考えるのが普通ではないだろうか。

各所で乗客を非難している人たちは、この車輌の構造、事件の起きた時間と場所、状況などの要素を考慮に入れた上で、乗客に「死ね」「クズ」と言っているのか、疑問だ。

…私たちは、この女性が強姦されたという「事実」をすでに知っているからこそ、そこから逆算して「そのとき自分がいたら絶対に助けている」「すぐに車掌を呼ぶ」などと言うことができる。
しかしもし現場に自分がいたら、女性が襲われているという確信をもって行動できるだろうか。
そもそも事件が起きていることに「気づく」ことができただろうか。

私は新幹線などに乗るときは、本を読んだりゲームをやっていたりで、駅が近づきでもしなければわざわざ前方を確認するようなことはしない。
だから、もしこの車輌に乗っていたとしても気づくのは非常に難しかったと言わざるを得ない。

今回の事件の報道では、多くのマスコミが「40人もの乗客が、女性が襲われているにもかかわらず、なんの助けもせずに見捨てた」と受け取られるように内容を誘導している。

しかし今みてきたように、実際には女性が襲われていることに気づいた人間が何人いたかすら怪しい。
そもそも事件は去年の8月に起こったもので、今になって当時の状況を確認するのは至難の業だろう。

今回の事件を冷静な視点で分析しているマスコミはIZAくらいのものだ。
「モラル、ホントに堕ちたの? 電車内レイプ「乗客、見てみぬふり」報道に逆風」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/49341/
(現在は閲覧できません)

私たちがするべきことは、流されたニュースを検証もせずに信じ込み乗客を非難することではない。
このような事件も起こりえるのだということを意識し、もしそういうことが起こったらどのように対応するかを考えることだ。

サンダーバードなどの特急列車には、連結部付近に車掌を呼ぶための連絡ボタンがあるというが、私はそういうものが存在していることをすっかり忘れていた。
「不審な事があったらボタンを押して車掌を呼ぶ」、このことを心の片隅に止めておけば、もし今後同じような事件が起こったとき、今回のような悲惨な結果にはさせずにすむのではないだろうか。
------------------------------------------------------------------


それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!
それでもボクはやってない―日本の刑事裁判、まだまだ疑問あり!周防 正行

幻冬舎 2007-01
売り上げランキング : 69827

おすすめ平均 star
star「それでもボクはやってない」は、こうしてつくられた
starタイトル:刑事裁判の素人でも”現場”の力学が理解できました!
star裁判関係者の誰もボクの言うことを聞いてくれない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
テーマ:性犯罪・わいせつ事件
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック