<Lamborghini> FF11(Sirenサーバ)で遊んでいるプレイ日記をだらだらと。普通の日記や気になるニュースの話題なども書いていきます。
--年--月--日 (--) --:--| 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月02日 (土) 22:45| 編集 |
本日は磐田市にある「ららぽーと磐田」に行ってきました。
友人のハルカミチ氏に迎えに来てもらい、車で国道一号線を浜松方面へ。
毎度おなじみ山の斜面の「茶」を見ながら、磐田駅にて夏玄氏を拾い、昼食へ。
DSCF0361.jpg

R食堂というお店で、磐田の新名物らしい「おもろカレー」を食べました。
DSCF0362.jpg
おもろとは豚足のことで、豆と豚足を柔らかく煮込んで作ってあるカレーでした。

肝心のカレーは酸味のきいたなかなか独特の味わいで、豚足も柔らかくとろけていて食べやすかったです。
他のブログなどを見ると骨がついていて食べにくい、みたいなことが書かれていましたが、私たちのときはお肉の部分だけ切り離してあって、そのまままるごと食べることができました。
DSCF0364.jpg

たしかにおいしかったです。
…が。
私的には2度目の来店はないかなー、と。

まず、量に比べてお値段が高めなこと。
DSCF0363.jpg

おもろカレーは980円ですが、これはカレー単品の価格で、他にライスやナンを追加注文しなくてはなりません。
奮発してドリンクも頼むと軽く1,500円に届いてしまいます。
それでいて量ははっきりいって少ないです。
この値段を出すなら、そこそこの味のお店で満足する量を食べられるし。

あと、注文してから提供されるまでの時間。
私たちが入店したときは店内には8人くらいしかいなかったのですが、「1時間ぐらいかかってしまいますがよろしいですか?」と聞かれました。
まぁせっかく来たので食べてみたいと思い了解したのですが、昼食時の1時間待ちはやはりつらいです…。
注文を受けた後、一品ずつ手作りでやっているゆえの時間だそうですが、前述の価格のことも考えると、何度も通うお店になるとは考えられませんでした。

「B級グルメ」を名乗って普及させたいのであれば、これらの点は致命的だと思うんだけどなぁ…。
あ、繰り返しますが「おいしくない」ってわけではないので、一度食べてみたいな~という人にはおすすめですよ。
スポンサーサイト
テーマ:こんなお店行きました
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。