<Lamborghini> FF11(Sirenサーバ)で遊んでいるプレイ日記をだらだらと。普通の日記や気になるニュースの話題なども書いていきます。
2009年07月24日 (金) 15:00| 編集 |
いいかげん、「差別用語とは言われたほうがそう感じれば差別だ」なんていう馬鹿な論調は消えて欲しいものだ。
そんな言い分がまかり通るなら、我々は常の会話ですら恐れてできなくなってしまう。

私が小学校の頃、どうしようもないクズ教師がいた。しかし、一つだけその教師に学んだことがある。
その教師はクラスの生徒に「バカという言葉を言ったら漢字書き取り原稿用紙一枚」という罰を与えていた。
そんなある日、教師は皆の前に一つの秤を持ってきて言った。
「○○くん、これは何かな?」
「えっと、ばねば…言っちゃってもいいんですか?」
「そう、これはばねばかりで、ばかという言葉が入っている。でも、相手のことを馬鹿にする意味でのばかじゃない。言葉は音ではなく、使った人が意図する意味、用法を考えることが大事なんだ」

この言葉は今でも私の基本思想の一つになっている。

今回の件の動画を観てみよう。

レアンドロ選手は試合中からかなり興奮していたようで、動画の冒頭では「ロスタイムが短かった」という理由で審判に食って掛かってイエローカードをもらったそうだ。
この時点ですでに冷静ではないわけだが、このあと「ポルトガル語でチンパンジーと言われた」ので杉山選手に激昂する。

すでに多くの日記で書かれていることだけど、チンパンジーはポルトガル語ではシンパンゼと言う。
あの喧騒のなか、杉山選手が「審判~」と言って、それをレアンドロ選手が聞き間違えた可能性が多分にあるわけだ。
もし聞き間違えにも関わらず杉山選手に処分が下るようなら、もうブラジル人の前で「審判」という言葉は使えなくなってしまう。

日本語には、音だけ聞けば他国では使うべきではない言葉がたくさんある。
外国語も同様だ。
磯野カツオはイタリアでは自己紹介できない。野球のオウンチンコ選手やマンコビッチ選手の名を実況で叫ぶのは躊躇するだろう。甲府にはマラニョンという選手だっている。
ボボ・ブラジルが流血したら大変だし、黒人の前で「このゴーヤチャンプル苦ーい」なんて言えないし、アメリカで手話の「兄」「弟」を使うのは危険ということになってしまう。

大事なのはその国ごとに言葉の文化があり、それを尊重するということだ。
どんなに珍奇な意味や表現に「結果として」なってしまったとしても、悪意を持って表現したのでなければそれは文句を言われる筋合いではない。
もしそれらが問題にされてしまうのなら、我々はすべての国のすべての言語の差別用語および差別的なしぐさに精通し、それらに当てはまる言葉をすべて除いたうえでなければ会話をしてはいけないことになってしまう。
ましてや今回のように聞き間違いの可能性が非常に高いケースでは、事実がはっきりするまでは騒ぐべきではない。

むろん、杉山選手が本当に悪意を持ってポルトガル語でシンパンゼと言っていたのなら、彼は処分されるべきだけどね。

もう一つ。
どの日記を読んでもまるでレアンドロ選手が一方的な被害者であるように書かれているが、彼もまた動画中で侮蔑表現を行っている。
動画の41秒のあたりで、ピースサインの手の甲側を相手につきだすしぐさ、これは「リバースピース」と言って、相手を馬鹿にする意味を持っている。
方向からして向けたのはチームメイトであり、おそらくは「ロスタイムが2分しかなかった」という意味で指を二本立てたのかもしれないが、それでも侮蔑表現と受け取られるものであることに変わりはない。
これを観客が「レアンドロ選手から侮蔑表現を向けられた」と言ったらどうなるのだろうか。
「された側が馬鹿にされた」と受け取ったのだから、当然彼は観客に向かって謝罪しなくてはならない。

試合後、レアンドロ選手はJリーグの聴取に協力することなく、勝手に帰ってしまったそうだ。
自分が騒ぎを起こしておいて、ずいぶんと無責任ではないか。
杉山選手もずいぶん「迷惑に感じた」ことだろう。
ここでも当然レアンドロ選手は杉山選手に対して謝罪するべきということになる。

表現者の意図よりもされた側がどう感じたかが大事だという人たちは、レアンドロ選手のこれらの行動も批判するべきではないか。
そうでなければ片手落ちというものだ。
スポンサーサイト
テーマ:ことば
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
フィオレンティーナの破産と今後セリエAのフィオレンティーナが破産したという事実は知っているのですが、その詳細と、チーム、主力選手の今後について教えてください。また、載っているページでもいいですが、オフィシャルページは読めないのでご勘弁ください。[⇒回答を...
2009/07/25(Sat) 11:53:56 |  速報!業界ニュース一番