<Lamborghini> FF11(Sirenサーバ)で遊んでいるプレイ日記をだらだらと。普通の日記や気になるニュースの話題なども書いていきます。
--年--月--日 (--) --:--| 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月28日 (水) 23:06| 編集 |
かつての名動画「赤魔道士 48の殺人技」の続編を観てみました。



うーむ、さすが今回も面白い。
節々のセリフ回しが絶妙すぎる。

やはりヴァナを救えるのは赤魔だけなのだろうか…。
スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム
2009年10月10日 (土) 23:00| 編集 |
本屋さんを覗いたら、こんな興味をそそる本があったので購入してしまいました。

隔週間「万年筆コレクション」創刊号790円。万年筆の付録付。
DSCF0303.jpg

ご存知の通り、わたしは時計なら腕時計より懐中時計、車なら最新カーよりも味のある旧車といった具合なので、筆記用具も万年筆を使ってみたいとは思っていたのです。
ただ万年筆というと高級品というイメージがあり、なかなか手が出せずにいました。
今回の本は790円とお手ごろな価格であり、書き味がダメでもともとと思い購入。

ただ、実際の使い心地はダメダメですね。書き味どころかまともにインクすら出てこない。
もともと「コレクション用で、筆記用具として常時使用するものではありません」と注意書きされているほどですから、期待するほうが悪いのでしょうね。

が、万年筆自体への興味はわきあがってきたわけで。
…で、注文してしまいました。ラミーのスケルトン万年筆(笑)。すぐ影響されてしまうのよね、私…。


LAMY サファリ スケルトン万年筆 L12 EF
LAMY サファリ スケルトン万年筆 L12 EF
LAMY
売り上げランキング : 124
価格:2,800円
おすすめ平均 star
starキャップを外した途端……
star持っていて自慢したいデザインです
star色のきれいな万年筆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ラミーはペン先の表記が同じでも、日本のものより太く書けるということなので、最細のEFを選びました。
お値段もお手ごろだし、万年筆入門にはちょうどいいのではないでしょうか。

さて、肝心の雑誌のほうですが、webで検索するとすでに4号まで出ているとか、廃刊になったとかいろいろな情報が…?
よく調べてみると、今年6月に一部地域でテスト販売され、4号まで出たもののそこで発行がストップしてしまったようです。
私が購入した本はこのように「2009.11月号」となっています。
DSCF0304.jpg
しかし6月に出ていた方は、「2009.06.24」となっていたようです。
今回の発売日は10月7日だったので、改めて全国展開をはじめたと考えるべきなのかな?

ちなみに第2号は10月21日発売予定。
DSCF0305.jpg
創刊号は特別価格で790円ですが、次刊以降は1,990円になります。
付録の万年筆の質と価格を比べると、とても購入する気にはなれません。

9号まで購読をすると万年筆を60本収納できるコレクションボックスがもらえるそうで、興味あるのだけど…。
そこまででも結局19,000円近く使うわけで、だったら普通に収集ボックスを用意したほうがいいしね。
テーマ:この本買いました
ジャンル:本・雑誌
2009年10月08日 (木) 22:56| 編集 |
さて、シェラトンの滞在は実に心地よかったのですが、いくつか気になる点があったのも事実です。
不満だった点をいくつか上げておきます。

1.食事が高い。
2.オアシス(舞湯)のフロント対応が悪い。
3.アメニティが物足りない。
4.クレジットカードのチェックの説明が足りない。
[続きを読む...]
テーマ:Tokyo Disney Resort
ジャンル:旅行
2009年10月05日 (月) 23:31| 編集 |
だいぶ遅くなってしまいましたが、舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊したときの日記です。
なおこの日記は2009年9月時点でのものですので、現在では変更されている点もあるかもしれないので、そのへんはご注意を。

さて、私たちが宿泊したのはシェラトンの11階にあるクラブレベルルームです。
宿泊の前日にメールで「パーク側の40平米の部屋(お手洗いが個室でユニットバスではない部屋)にしてください」とお願いしたところ、希望通りの部屋を用意してくれました。
やっぱお風呂はゆったりつかれるものに限ります。

以前の日記の続きで、ホテルに到着したのはいいのですが、こういう立派なホテルに泊まったことのない田舎者ゆえ、まずエレベーターの場所がわからずに右往左往。
チェックインの時にフロアマップをもらっておけばよかった。

エレベーターを見つけて11階へ上がり、長~い廊下を歩いて予約していた部屋へ。
部屋からの眺めは大変よかったです。
こちらが正面の風景。
DSCF0269.jpg
シンデレラ城と、それより目立ってるディズニーランドホテルが見えます。

バルコニーに出て右手を見ると、ディズニーシーの火山やピラミッドが。
DSCF0270.jpg
びみょーにハリボテなセットの裏側まで見えてしまうのはご愛嬌ということで(笑)。

部屋にはポットやコーヒーメーカーなどの備品が用意されていますが、コーヒーと氷以外は有料です。
DSCF0267.jpg

写真の棚の下に冷蔵庫があるのですが…そこのビールやチューハイはこのようなお値段。
DSCF0282.jpg

モルツやエビスの500mlとはいえ、1,000円は高いよ!(;´д⊂)
ちなみにスナックとは、上にあるとんがりコーンです(笑)。
[続きを読む...]
テーマ:東京ディズニーリゾート
ジャンル:旅行
2009年10月01日 (木) 23:32| 編集 |
掛川花鳥園に行ってきました。
http://www.kamoltd.co.jp/kke/

ここはたくさんの鳥たちとふれあって遊べる花と鳥のテーマパークです。
私はペンギンを抱っこして記念撮影しました(笑)。
おなかが柔らかくてあったかくて気持ちよかった(´ω`)。

園内各所でえさを買って鳥に与えられるんだけど、みんなおなかをすかせているのか、えさの容器を持っただけで駆け寄ってきます。
腕やら肩やら頭やらにのっかってきて痛い痛い。
右腕が見事に傷だらけになってしまいました。

鷹匠ショーも見学。
タカやミミズクの飛行ショーを楽しみました。
ミミズクってほんとに音を立てずに飛ぶんだねぇ。
ヘビクイワシも出てきたけど、今日は気分が乗らないのかあまりヘビキックはしてくれませんでした。

水鳥はみんなえさと一緒に手をバクバク噛んできて痛いのなんの。
とくにハクチョウは思い切り噛み付いてくるのでご注意を…。

今回はビデオカメラで動画ばかり撮ってきたから公開はできないのだけど、今度はしっかり写真も撮ってきたいな。
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。